ペルシャ絨毯産地

isfahan 8

ペルシャ絨毯 IN FACEBOOK

全てのクレジットカードOK

shiharai 01

SSL Secure Site !

Ssl seal 1

ペルシャ絨毯の産地、クム、イラン

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

クムのスペルはGhom(Qum)ですが、日本語表記をするとコム、ゴム、そしてゴームと書かれることもあります。イランで一番宗教的な町はマシャードですが、テヘランからかなり遠いです。テヘランの近くで第二の宗教的な町はクムです。テヘランに近いから訪れる方も多いのです。クムはテヘランの南約135kmに位置しテヘランからは車で3時間ほどで、イスファハンに行く途中にある町です。クム州の州都でもあるこの町は、イスラム教の始祖マホメットの娘ファティマを安置したハズラテ・マスーメの霊廟があり、マシャッドに次ぐイラン第二の聖地として有名です。古くから学問の地として栄え、現在でも市内に300にのぼるモスクとマッドロッセと呼ばれる教学院が残り、この町を訪れた人は、頭にターバンを巻いた独特の服装の聖職者を目にする機会が多いでしょうこの町には素晴らしいタイルや金装飾の美しい建物が数多くあり、とくにハズラテ・マアスーメ廟は有名です。ゴム川のほとりに面するこの町は海からは遠く砂漠に近く、一年を通して雨が少ないため、一年を通して乾燥した温暖な気候です。

ペルシャ絨毯の産地、ナイン

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

ナインはイランのほぼ中央に位置する小さな町で、歴史的観光地としても有名なイスファハンの東約140キロほどのところにあります。20世紀初頭までは上質な手織りウール製品の産地として有名でしたが、手織り産業の衰退に伴い、この町は手織り絨毯の産地として転換し、その卓越した技術を施された絨毯は世界にナインの名を知らしめる存在となりました。悠久の時が作り上げた芸術品であるペルシャ絨毯は、産地によりデザイン、色彩、素材、織り方などそれぞれ異なります。ナイン産のペルシャ絨毯は様々な織りのものがありますが、色彩には独自のスタイルがあり、ベージュの背景色に白いシルクで輪郭をとった鮮やか文様を施した、落ち着いた気品高い品が多く見られます。素材はシルク(絹)ール(羊毛)の物が多く、価格やサイズも様々な為、玄関やリビングなど日本の家の色々な用途にとてもよく馴染むことでしょう。

ペルシャ絨毯の産地、イスファハン

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

イスファハンはイランの首都テヘランの南約340キロに位置し、かつてペルシャの時代には世界一繁栄した都としての歴史を持つ都市です。その栄光は今でもイスファハンの町中に見られ、イスラム建築、美しく整備された市街地、装飾された橋、宮殿、モスクなど、イスファハンの素晴らしい文化と伝統世界から注目され、毎年全世界から人々が観光に集まりますイスファハン産のペルシャ絨毯は、ペルシャ絨毯の歴史の中でも最も歴史が古い産地のひとつとして数えられています。16世紀から18世紀にかけてのサファヴィー朝時代はその首都として栄え、素晴らしく発達し精錬されたペルシャ文化のもとでその生産は栄華を極め、その王朝の終焉とともに絨毯の生産は一旦停滞しましたが、その後また世界的生産地として再生しました。美しく歴史的な観光地として知られているイスファハン産のペルシャ絨毯は、その町の名にふさわしく、熟練した美しいデザインとそれに調和した素晴らしい色彩の、繊細で精巧な絨毯です。

タブリズ産地について

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

タブリズはイランの首都テヘランの北西約620kmに位置し、イランの中でも古い歴史を持つ都市のひとつとして数えられる、東アゼルバイジャン州の州都ですコーカサス山系の南標高1367mの高地にあり冬は寒く厚い雪におおわれてしまいますが、夏は涼しく過ごしやすく、避暑地として人気がありますこの地は古くから東西交通の重要な位置にあったため、かつてはバクーやカスカズへ通じるヨーロッパ文化の窓口シルクロードの交易の拠点としても栄えました

タブリーズ産のペルシャ絨毯はその耐久性の高さと独特のデザインで有名で、世界の絨毯市場においても有名なタブリーズ産は一種の有名ブランドとなっています。

タブリーズ産の特徴となる色彩としては、アイボリーの背景色に青・薔薇色・藍色の文様を施しているものが多く、円形模様をツタやヤシの葉で囲んだモチーフをバランス良く左右対称にデザインした文様が多く見られます。また、この産地の絨毯の大きな特徴として独特の織り方(結び方)が挙げられますが、その織り方により他と比べて高い耐久性をもった絨毯を生産することができています。

カシャーン、イラン、ペルシャ絨毯の産地

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

カシャーンはイランの北中央に位置するイスファン州の都市の一つです。カシャーンの町はオフウィンドテッカーと言われ砂漠の近くに位置する為、夏に涼しい風を感じることのできる屋上テラスをもった伝統的な日干しレンガの家を見ることができます。観光地としては栄えていませんが、タイル、テキスタイル、絨毯など様々な手仕事で古くから有名な古都です。17世紀か18世紀初頭には王朝御用達のカーペット産地として栄えました。ペルシャ絨毯の産地として最も古い都市のひとつであるカシャーンでも、時代の流れとともに一旦生産が停滞しましたが、近年また世界的生産地として、その品質と伝統でその名を世界に知らしめています。

メールマガジンご希望の方!

アリヤトレーディング株式会社1998-2017 当サイトの画像、文書、ソース等はコピーライトで全て保護されております。無許可の使用は禁じます。All Rights Reserved