ペルシャ絨毯産地

isfahan 8

全てのクレジットカードOK

shiharai 01

SSL Secure Site !

Ssl seal 1

ギャッベの価格について

ギャッベの価格について

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

ギャッベの価格について、ギャッベは手織りの敷物でので手織りペルシャ絨毯と同様でパイルがある結び方です。パイルある結びの敷物の価格は、その結びの数しだいです。結びが細かいほうが高いです。

ペルシャ絨毯とギャッベの価格は結びの数で決まります、その結びの数も縦糸の太さに関係あります。縦糸が細ければ細いほう、細かい結び方が出来ます。(太い縦糸に仕方がなく結びが大きくなり、結びの数が少なくなります。)結びの数が多ければ、織る時間長くなり、コストが高くなって、織物の価格が高くなります。ギャッベの場合は縦糸がウールですので、ウールがある程度太いですので、じゅうたんほどの細かさになりませんけど、ギャッベの中で、細い縦糸が細かい結び方があって、織る時間長くなって、価格が高くなります。

ギャッベについてのご注意:最近はオクショーンで古いギャッベかアンティークギャッベか見かけますがギャッベは基本的にアンティークがありません。遊牧民的な敷物の中で、キリムは昔からのキリムとか、オールドかアンティークキリムはたまに現地で存在しますがギャッベの場合はオールドかアンティークギャッベは存在しません、その理油は、ギャッベは遊牧民的な敷物でありながらすごいロカル的な織物であります、イランの中の各民族はギャベを自分使うようとして作ったりして、数もすごく少なかったから、ギャッベを販売のために作るようになっているのもすぐ最近です。ギャッベは一般的な敷物なって、ポピュラーな敷物なってからまた50年立っておりません、のでこんあ短い期間でオールド又はアンティークギャッベが出てくることが無理ですが、キリムは昔からイラン各産地から国内販売が多くって、海外に輸出することが多かったです。

 


メールマガジンご希望の方!

アリヤトレーディング株式会社1998-2017 当サイトの画像、文書、ソース等はコピーライトで全て保護されております。無許可の使用は禁じます。All Rights Reserved